story online

出会った人々の可能性を解放する。スカウトメソッドSSHで年間10名の採用を達成

山岸 毅志Yamagishi takeshi

YHR Management

代表

「コンサルティング料金はあなたが決めてください。」

冒頭にもどるが、山岸はSSHや営業マンへのコンサルティング料金をクライアントに決めさせている。コンサルティング料は本人に決めてもらうという料金体系には「駆け出しの人材に希望を持たせたい」「生命保険業界の離職率を下げたい」という強い想いが現れている。

「金融業界のセミナーや研修は高額なんですよ。20年間この業界にいて、投資後、回収ができていない人を多く見てきました。生命保険の仕事は本当に素晴らしい仕事だと思っていますので、マネージャー職や営業職を1日でも長く続けて欲しいと考えると、自然にこの料金体系になりました。」

「大きいことを語ると、いずれは大学の教壇に立ちたいと思っているんです。若い世代を見ていると待ちの姿勢が多く、考えることをしない人も多いと感じます。でもそれは彼らが悪いわけではなく、そういう教育環境に育ったせいなんですよね。だったら教育を根こそぎ変えていきたい。出会った人たちの可能性を解放したいんですよ。自分が人生の主役なんだって、主体的に歩んでいける人を増やしたいですね。」

『7つの習慣』を学んだ事が人生の転機になったからだと、そう最後に話してくれた。

「have to(しなければならない)から、と「仕える事」をするのではなく、want to(したい)の精神で「志す事」をしていこうと決意できました。同時に、主体的に楽しく仕事ができる人材を育てたいとの思いも芽生え、マネージャーとしての柱を築くことができました。」

自身のマネージャーとしての苦悩と、そこからの這い上がった経験が、オリジナルメソッドと『教育』という本気・本音・本物の目標も生んだ。これからも山岸は『出会った人々の可能性を解放する』ために邁進する。

編集・インタビュー:岡本 英久/黒田・福井 撮影:浅野 里美

山岸 毅志Yamagishi takeshi

YHR Management

代表

1976年千葉県千葉市生まれ 東海大学卒業
趣味:野球・読書 家族:妻・長男・長女の4人家族
2000年4月レオパレス 入社/8月退職
2000年10月クレディスイス生命入社
※在籍8年間で6度の社長杯入賞・MDRT4回
2008年7月クレディスイス生命退職
2008年日本生命 男性中心営業部隊の組織構築にマネージャーとして参画
※マネジメント職11年間で約50名を採用(うちSSHから30名)
2014年メットライフ生命入社
2019年独立/YHR Management 設立