story online

不動産は人生を豊かにする。業界20年、1000戸以上の物件を扱った実績から得た確信と責任感

国本 隆宣Takanori Kunimoto

株式会社シーラ SYLA CO.,LTD

取締役営業本部長

1978年 神奈川県川崎市生まれ
2000年 不動産会社入社
2002年 株式会社エスグラントコーポレーション創業メンバーとして参画
2005年 IPOを経験
2011年1月 株式会社シーラ 入社 執行役員就任
2016年4月 取締役営業本部長 就任(現職)

Index

  1. 千代田区や港区など東京都心の人気エリアを中心に、上質な投資用マンションを40棟以上展開
  2. 幼いころからリーダー格だがあれこれ言うのではなく、自ら行動し背中で見せるタイプだった
  3. 倒れた父親に変わり一家を支えなければ。いとこを頼り、営業マンとして再スタートを切る
  4. 不動産は己の利益だけでなくいざというとき家族を守る存在。だから自身も3戸保有している。
  5. 地域・マンション住人にもこれまで得た不動産の知識を還元
  6. せっかく入社したのだから成功してもらいたい。一人ひとりのメンバーに真摯に向き合う

千代田区や港区など東京都心の人気エリアを中心に、上質な投資用マンションを40棟以上展開

「優秀なデザイナーがいるからといって、洒落たマンションが建つわけではありません。土地の形状が複雑だったり、地権者との交渉がむずかしいなど、他の不動産業者が嫌がる土地を仕入れ、マンション用地にする技術力。企画から設計、施工までをワンストップでムダなく、かつ『上質なものを』との共通理念にもとづき、全メンバーが一丸となって取り組むチーム力。この2つの力が必要だからです」

マンションづくりに対するこだわりを話すのは、株式会社シーラ 取締役営業本部長の国本隆宣だ。

株式会社シーラは、港区、品川区、千代田区など。誰もが憧れる東京都内に横浜を加えた人気エリアで、投資用ワンルームマンション40棟以上を展開するマンションデベロッパーだ。

会社の売上はグループも含め約200億円と業界では中堅ポジションだが、上質なデザイナーズマンションをつくる会社として、一目置かれる存在だ。顧客の中にはシーラの物件や「上質な物件をお客様に提供したい」との理念に共感し、複数の物件を持つ投資家やリピーターも多い。

一般的にワンルームマンションと聞くと、狭い居住スペースに、本格的な料理は作れなさそうなキッチン、トイレ・バスルームは一緒が当たり前。ハッキリ言って、快適な暮らしをあまり望めない、そんな物件の印象を抱く。

ところがシーラが手がけるワンルームマンションは、真逆だ。広々とした間取りに、永住を意識したような豪華な内装や設備。中でも土地の仕入れから建物の企画・施工までを自社で全て手がけるオリジナルブランド『SYFORME(シーフォルム)』は、ラグジュアリーという言葉が似合う。

そのため整地がむずかしいがために安価となっている土地を意図的に仕入れ、浮いた費用を設計や内装に投入することで、冒頭紹介したような豪華な物件を、適正価格で展開できているのだ。工事業者の選定においても、建物のデザインや立地、時期などで分けると共に、適宜シーラのマンションづくりに対する理念に共感しているかどうか。質の高い工事をできるかどうか、確認しているという。

株式会社シーラの創業期からメンバーであり、取締役営業本部長の国本隆宣のパーソナリティーを取材した。