story online

増井 康高

増井 康高Masui Yasutaka

株式会社 ひまわりコーポレーション

代表取締役

株式会社 ひまわりコーポレーション
【本  社】〒157-0073 東京都世田谷区砧2-4-3
【府  中】〒183-0033 東京都府中市分梅町4-1-1 2F
【群  馬】〒371-0055 前橋市北代田町462
【百合ヶ丘】〒215-0003 神奈川県川崎市麻生区高石1丁目23−8

冠婚葬祭に関するインターネットサービスの運営
冠婚葬祭に関するポータルサービスの運営
冠婚葬祭における仲介斡旋
冠婚葬祭に関する請負
冠婚葬祭の企画・立案
冠婚葬祭用品の販売及び仲介
生命保険の募集に関する業務
インターネットサービスの企画立案コンサルティング
各種イベントに関する企画立案コンサルティング
業務システムの開発及びメンテナンス業務
上記各号に附帯関連する一切の業務

東京や神奈川を中心に関東で、安心で分かりやすい冠婚葬祭業務を行っている「お葬式のひなた(以下「ひなた」)」。「ひなた」を運営する株式会社ひまわりコーポレーション代表取締役の増井康高様に、普段は聞けないお葬式のことについてお伺いしました。

- 様々なお客様がいるかと思います。どのようなお客様が多いですか?

現在は家庭環境上、地域の協力をえずに親族のみで行うお客様がほとんどです。例えば旦那さまが亡くなられて喪主となる奥さまがお一人で準備される、という例が多くなっています。

そうなると、「ひなた」のような葬儀会社のサービスを活用するのが有効です。限られた期間の中で数十人から百人単位の規模の式を一人で準備しなければならないことを考えると、事前に準備しておくことも大切かと思いますので、「ひなた」では生前準備のご案内もしております。

 

- 御社ではご要望を聞いて対応されているのでしょうか?

は、「お葬式をこうしたい」というご要望は、あまり無いんですよ。有ったとしても、「お爺ちゃんはこういうのが好きだった」等のちょっとしたご希望が多いです。お葬式は結婚式等のお祝いごとではなく、やむを得ず行うネガティブイベントの側面もあるので。

もちろん、ご要望はお伺いしております。ただ、葬儀の場合は、喪主様のご要望だけ取り入れるわけにはいかない場合がほとんどです。そこで「ひなた」では、喪主様のご要望に合せつつ、各ご家庭の状況も考慮してご提案しております。

- そんな中で、一番多いご要望は何ですか?

一番は、「負担なく問題なく行いたい」というご要望です。

喪主様は場を代表して葬儀を取り仕切ることになりますので、そのお別れの場全体を滞りなく進めるために、「ひなた」をはじめとする葬儀会社に依頼されます。そういった意味では、TV購入等の消費者行動とは性質が違いますね。欲しくて買っているのではない。しかも、お葬式の場合は各家庭ごとに条件が違う。

また、価格を抑えて小規模で対応したいというご要望も多いです。「ひなた」では、喪主様の状況に応じて最適なプランを提案し対応しております。

- では、一番印象に残ったご要望は?

とあるお婆ちゃんのお葬式です。生前とても人気者だった方で、結果的に参列する親族の方全員と打合せをしたんです。たまたまお寺を呼ばずに故人の要望でできるお葬式だったんですが、お婆ちゃんは趣味も何もない、ただひたすら家族思いのお婆ちゃんでした。

ですので、私の方で参列者全員にお1人様2分ずつお話して頂く時間をご提案しました。一般的な葬儀では「弔辞」といって、故人に向けてのお別れの言葉が有るんです。でもその代わりに、参列者一人ひとりが「お婆ちゃんと私の思い出」を参列する親戚に向かって話していったんですね。もう、兄弟から玄孫まで全員が…とても素晴らしいお葬式になりました。

- 「ひなた」さんのご提案で、素晴らしいお式になったんですね。

えぇ、とくに演出があったわけでもないんですけど、感動的なお葬式でした。